怨念のホワイトデー

今日はホワイトデーでしたね、ラブラブな💓1日を過ごされたのでしょうか?

フェイスブックにも書きましたが、私は2013年のホワイトデーに癌告知を受けたので、この日のイメージはだいぶ悲しい想い出になりましたよ。

しかしそれももう丸4年経ったということで、だいぶ目出度い気がしてきました。

昨年は全身転移検査で疑惑が出たりして、検査が半年にも長引いて、メンタルをやられましたが、今年は体調も割と良いので、今年の検査は一発クリアを目指しています。

有名人のブログなどでも、乳癌の闘病日記が壮絶に描かれていて、心を痛めますが、
まずは早期発見のため、皆さんも検診を受けてくださいね。若い人も油断しないでください。

身体に傷をつけないで済めば、それに越したことはないですからね!

今月、来月と検査がありますが、淡々とこなしてきたいと思います。

来月結果が出たらまたお知らせしますね。

いつも暖かく見守っていただき、ありがとうございます。

そして入り時間を遅くしてくれたり、リハーサルの短縮化、休み時間の調整、送り迎えなどで、ミュージシャンにも助けていただき、こうして演奏を続けていられることに深く感謝しています。

先月亡くなった辛島師匠の分まで、まだまだ演奏したいので、今後ともよろしくお願いします
[PR]
by shokojazz | 2017-03-15 00:56 | 乳がん日記
<< ザ・ダブルロール@六本木サテンドール 3月12日銀座シグナスで門下生発表会 >>