<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

放置期間報告➀

大阪に来ています。4月11日の着物ライブの報告以来、ブログを放置していたので、まとめて書きますね!すみません。

12日にはたっぷり3週間ヤキモキした検査の結果が更に引き延ばされるというグレーな結末で放心したものの、すぐ気を取り直しました。

13日にはプライベートで楽しいこともあり、生きてる喜びを実感!まだまだ大丈夫

14日の池袋ヤマハは春らしく複数の体験レッスンがあり、4月から2名入会で嬉しいスタート。最近の入会傾向は初心者や、プロが増え、今まで主流だった中級層が少ないですね。

15日は銀座ブルースでテナー森守氏とデュオでした。
e0116937_23192010.jpg

こーんな写真を撮ってくださる優しい森さんです。自撮りまでしてくださいました
e0116937_23192195.jpg

16日は吉祥寺のコミュニティセンターで、
吉田有希先生のジャズボーカルグループレッスンの伴奏ピアノをやりました。
e0116937_23192129.jpg

こんな明るい場所で、中高年の方々40名ほど?に向けて、かなりディープな内容のレッスンをされていて、勉強になりました。

相手が初心者でも、ブレずにジャズボーカルの何たるかを教える姿に感銘を受けました。

17日は埼玉の臼田先生のポルトガル語レッスンに行き、いよいよ新曲の難曲にトライ、楽しいです。

18日は松戸コルコバードにて、一人二役、三声コーラスのバンド、ダブルロールのライブをやりました。写真撮り忘れたのホームページのを。もうじきこのバンドのCDも出ます。
e0116937_14260433.jpg

20日は湯島カスターでマレーネさんライブ、いつもの佐藤さんdと急なトラで浅野さんbが頑張ってくれました。佐藤さん写ってなくてすみません。
e0116937_14260535.jpg


22日は横浜しぇりるでボーカル浜田亜東実さんのデュオライブ

e0116937_14260537.jpg

このデュオ、ホワイトレディの名付け親、山崎さんや、ロニーちゃん他も参加してくれました
e0116937_14260587.jpg

23日は上野アリエスでMistyちゃんとの初デュオ。
e0116937_14260552.jpg

渡辺ひできさんとのデュエットも良かった
e0116937_14260689.jpg

重くなるので、いったんしめますね

[PR]
by shokojazz | 2016-04-26 23:00 | ジャズ | Comments(0)

新生トリオ作ります!

今日は臼田先生のポルトガル語レッスンで埼玉に行きます。月二回だけのレッスンだけど、レパートリーが増えるのが楽しい。イリアーヌ氏みたいなカッコいいアレンジで、ピアノトリオでポルトガル語でブラジル音楽を歌うのが目標。ジャズ的アプローチでブラジル音楽やります。今年後半には始動したい!私が歌うことには賛否両論で、離れていったメンバーやお客さんもいるけど、期限のある自分の人生、やりたいことをやると決めました。新生トリオ、本気でやります。応援していただけたら嬉しいです!ライブが決まったらお知らせしますので、よろしくお願いします
[PR]
by shokojazz | 2016-04-17 11:23 | ブラジル音楽 | Comments(2)

カスターで着物ライブ、検査など。

このところは、術後三年検診での転移検査が色々あって、二つの病院に行くなどバタバタしております。

一箇所引っかかり、追加検査などもやるハメとなり、まだ最終的な審判は下されていません。まあ、前向きに考えます

最初の検査を受けてから3週間も結果がひきのばされるとなると、なかなか平常心ではいられず、各方面にご迷惑をかけていますが、それももう少しなので、ご勘弁くださいませ。

さて、そんな中、湯島カスターで水上まりちゃんと、恒例の着物ライブをやりました。

前日までとても着物を着る気分になれなかったから、どうしようかと思ったけど、当日なんとか気力が出て着られました。
e0116937_01242142.jpg


でも帯の練習は間に合わなくて、まりちゃんに一からお願いしました。いつもありがとう!この日着た着物と帯はまりちゃんといまおかさんからのプレゼント、帯締めは某先生からいただいた中のひとつです。
ありがとうございます

トリオはいつものパンチョ佐藤さんのドラムスと、中田さんの病欠のトラで渡辺好造さんのベースでした。急なのに助かりました。ベース前澤さんも遊びに来てくれました。皆さん素晴らしい。まりちゃんとバンドのコミュニケーションもとれて、楽しいライブでした。
e0116937_00371523.jpg

恒例の着物トリオ写真も。いまおかさん、良い雰囲気の歌でなごませてくれました。
e0116937_00371679.jpg

まりちゃん、薔薇の後ろ姿も素敵!
e0116937_00371662.jpg

まりちゃんが演奏中の写真も撮ってくれました。ありがとう〜
e0116937_00371601.jpg

色々あるけど、やっぱり演奏は楽しいな。

前日には母と石神井公園をお散歩しました。元気でいてくれてありがたいです
e0116937_00371670.jpg

自然には癒されますね。思ったより、近かった、今度はカメラ持って行こうかな。

まだ来週も検査が続きますが、ずっと演奏したいから頑張ります!
[PR]
by shokojazz | 2016-04-14 00:13 | ジャズ | Comments(0)

高瀬さんのコンボ見ました

6日は新宿サムディで、先日草加シュガーヒルでのデュオライブでお世話になった、トランペットの高瀬龍一さんの三管バンドを見に行きました

アルト大山さんはじめ、何れ劣らぬ凄腕揃いなんですが、よくある腕自慢運動会的演奏ではなく、抑えのきいた、渋い大人のバンドで、疲れなくて、とても心地良かった。

あまり体調もよくなかったので、はじめから1セットだけで帰るつもりで行ったのだけど、面白くてつい最後まで聴いてしまいました。

こういうのを聴くと、やっぱりジャズって素晴らしいなと、痛感しますね!

今月は29日昼間に私も新宿ピットインで管楽器入りバンドをやるので、色々とやる気になりました。

ところでこの日サムディの場所が3度目なのにわからず、新宿で迷っていたら、新宿Jの幸田さんとバッタリ出会い、サムディまで連れてきてもらいました。
e0116937_01311314.jpg


幸田さんとサムディの前で記念撮影。ほんと良い人です、笑。たまにはJにも行かなきゃ
[PR]
by shokojazz | 2016-04-09 01:18 | ジャズ | Comments(0)

手術から3年生きました

13年4月9日、つまり3年前の明日は運命の手術の日でした。ということは無事3年生き延びた訳ですね。当初は半年後の誕生日も迎えられないと思っていたのに!支えていただいた周りの方々に本当に感謝しています。毎年この時期は転移検査があり、結果が出るまでの日々は死刑宣告を待つ人のように落ち着きません。今回は2週間で長い!生存率や癌関係の事ばかり検察したり、癌の人のブログばかりつい見てしまいます。ゆうべは落ち込みのピークで、ずっと朝まで泣いていました。結果待ちの日々は、イヤがおうでも自分の人生と向き合わずにはいられず、毎晩考え込みます。時間の使い方、音楽との向き合い方、人との関わり方等、この3年これで良かったのかと。あと数日で結果が出て、もし平和な一年を神様にもらえたら、今度こそ変わりたいと思います。大切な時間を使って、本当にやりたいこと、私に与えられた使命をまっとうして、生きていきたいと思います
e0116937_12140997.jpg


[PR]
by shokojazz | 2016-04-08 12:12 | 乳がん日記 | Comments(0)

渡辺匡彦カルテット@アケタの店etc

今日4月5日は、右も左もわからない駆け出しの頃にお世話になったビブラフォンの渡辺匡彦さんのカルテットで演奏しました。
e0116937_04244525.jpg

西荻窪アケタの店は、前回もこのバンドでの出演で二回目です。お店の方がとても親切に音響をやって下さり、気持ち良く演奏できました。写真もありがとうございました
e0116937_04244682.jpg

ドラムスのマイクレズニコフさんとは、初共演でしたが、スインギーで素晴らしい上に優しい!色々気遣いしてくれたり、打ち上げ用の焼き鳥まで差し入れていただき、おいしくビールを飲みました。

渡辺さんの選曲はなかなかハードで、早さに乗り切れない曲もありましたが、楽しめたし、良い経験でした。

リーダー渡辺さん、ベースの林さん、ドラムスのマイクさん、こんな素晴らしいメンバーで演奏する機会をいただき、ありがたいです

もうじき発売の渡辺さんのリーダーCDを、さっそくゲットしました。とっても楽しみ!皆さんもぜひお聴きください。

この前日4日はビルボード東京で、ブラジルの大作曲家、歌手のEdu Lobo氏のライブを見ました。渡辺さんも同じ1セット目を見ていて、他にも臼田師匠や、たくさんのプロミュージシャン含め知人に会いました、人気なんですね!

半分以上知らない曲でしたが、ジャズ的なものや、いろんなタイプの曲がありましたが、私が好きなのはやはりスローのボサノバや、バラードですね。歌心がストレートに伝わり、感動しました。

知人は何人か楽屋に行ったみたいだけど、まだ話せなくて残念。いつか流暢なポルトガル語で話してみたいものです
[PR]
by shokojazz | 2016-04-05 23:10 | ジャズ | Comments(0)

月末月初、カスターなど。

先日ブログに書いた3月26日のバークリーバンドの譜面の練習が結構大変だったので、終わったらちょっと気が抜けて風邪で寝込んだりしてました。

30日には乳癌手術後三年検査の1日目で、放射能薬液?を体内に入れて3時間後に撮影というヘビーな骨転移の検査などやり、
残りの検査色々は4日の予定。全部終われば一安心ですね。

31日は湯島カスターで池田聖子ちゃんとの共演でした。
e0116937_00280449.jpg

写真はホーリー店長にいただきました。

聖子ちゃんは山岸組の出世頭、大人気で、この日も常連さんはほぼ全員集まったのでは。

歌もしっかりしてるし、おっとりした性格が魅力です。

いつものカスタートリオ、中田さん、佐藤さんが優しくサポート。ホーリー店長もニューギターで参加、良い音でした。
e0116937_00280478.jpg

この日は常連さんの一人のお誕生日をお祝いしました。笑顔が素敵。長生きしてね!

そして3日は、近所のライブハウス、オルガンジャズ倶楽部にお弟子さんのライブを聴きに行きました。

渋谷レッスンの帰りだったので、ギリギリに到着しましたが、数回しか出演していないのに、マスターが覚えていてくれて嬉しかった
e0116937_00280458.jpg

オルガンの徳田真由美さんは、プロのピアニストでもありますが、元々オルガンが本業らしい。

自分がベースも兼ねるスタイルで、ほんと器用ですよね、若いメンバーの演奏はフレッシュですねぇ。ゲストは珍しく男性ボーカル、渋いお声でした。

真由美さんのオリジナルや、スティービーの曲など面白かったです

e0116937_00280584.jpg

地元、江古田の千川通りの桜、素晴らしいです。

今年はやはり地元の哲学堂にも足を伸ばしてみました。近いのに中に入ったのは初めて!ゆったりした時間を持てました。
皆さんも各地で桜を楽しんでらっしゃることでしょうね。

明日は検査をいくつかこなした後に、大好きなブラジルの作曲家のライブに行く予定。

楽しいことが待っていると検査も前向きに受けられますよね〜

私もポルトガル語で歌っているRaza(ヘイザ、祈り)などを書いた、Edu Loboという方です。

4月4日ビルボード東京です。よかったら。
[PR]
by shokojazz | 2016-04-03 23:56 | ジャズ | Comments(0)