生徒さん達との時間でした

先週は4本ライブして、バテ気味でしたが、うって変わって今週のライブはゼロでした。

私としては週に2.3本、月で10本超えない程度なら、体調的に大丈夫かなと考えています

今週はライブはなかったけれど、いつものように火曜、木曜は池袋ワッカビルのヤマハで教えました。もちろん江古田の自宅レッスンもやっています。

ヤマハは再来月あたりからは、木曜だけにして、体力温存しようかなと思っています

さて16日は三鷹で、ボーカルの吉田有希さんのレッスンのサポートピアノをやりました。
e0116937_17295810.jpg


30人くらい集まった生徒さんの中の、15人くらいの個人レッスンを、発表会に向けてやりました。

この方々の選曲が、なんというか、自分のジャズ研時代というか、バークリー時代というかを彷彿とさせる難曲揃いで、うん、
その心意気はわかる!けど、、。という感じでしたね。キー決めに時間がかかった。

初心者の頃は、難曲を選びがち。上級になると、ジャズの難しさがわかるから、かえって慎重になりますよね。

発表会などで、初出場の人がチックコリアのスペインとか、よくやりますもんね。

それにしても、ほとんどのかたが講師よりご高齢だし、人数が多いので圧が半端ない、笑。吉田さんは堂々として、たいしたものです。

彼女の学校の個人レッスンのサポートもたまにやりますが、こちらはハイレベル、プロもびっくりのレッスンです。
興味のある方はVocal School【ZERO】で検索できると思います。

さて17日は毎週教えている池袋ヤマハの生徒さん達のピアノトリオ発表会でした。
e0116937_17295880.jpg

銀座ヤマハスタジオの、素晴らしい音響の中、皆さんとても良い演奏でした。
私も講師演奏しました。
e0116937_17295868.jpg

銀座ヤマハビルの地下スタジオなのですが、講師控え室も広いし、音響やピアノも良くて、発表会に最適な場所です。が、昨年は場所が押さえられず、やれなかった。同じヤマハなのにね、笑。来年もやれるといいなあ。

今回は初めてトリオ演奏する生徒さん達もいましたが、皆さんバッチリで一安心でした。客席もいっぱいになり、ありがとうございました。

なんと言っても疲れたのはベース鹿島先生と、ドラムス高橋先生。別日リハーサルと本番2日間、長丁場ありがとうございました。スタッフの皆さんにもお世話になりました。

昔、新宿の学校で一瞬に教えていたボーカルの海道先生と遭遇してびっくり。今はヤマハで教えているらしい。懐かしい〜
e0116937_17295933.jpg


来週は22日金曜日に、銀座シグナスでボーカル山岸隆志のバースデーライブがあり、私のトリオで演奏します。ベース林さん、ドラムス貝増さん。

まあ夫婦でちゃんと共演するのは、年に一回くらいなので、良かったらお聴き下さい。笑えますよ、きっと。

山岸はジャズボーカルですが、最近取り組んでいるフランス語のシャンソンもなかなか面白いです。フランス語の特別ゲストも来てくれるらしいので、楽しみ!

7時半からの2回ステージです。
ぜひよろしくお願いします







[PR]
by shokojazz | 2016-07-17 16:39 | ジャズ | Comments(0)
<< いよいよ転移再々検査です 連日リーダーライブでした >>