連日リーダーライブでした

7月9.10日と珍しく連日のリーダーライブでした。

9日土曜日は、最近よく出させていただいている草加シュガーヒルでのリーダーバンドで、ブラジル音楽トリオの予定でした。
典子店長から演奏中の写真いただきました。いつもありがとうございます
e0116937_00374715.jpg

ベース大西慎吾さんと、ドラムス貝増直樹さんという、ザ.ダブルロールのメンバーで、ブラジル音楽を弾き語りしまくろうと企んでいましたが、数日前声が出なくて、筆談するほどだったので、回復したものの、まともに歌える声ではなかったので、ボソボソ2曲ずつくらい歌いました。

でも題名のない音楽会で見た小野リサさんは、ビリンバウや、マシュケナダなどのノリノリの曲でも声を張ってなくて、素敵だったので、大声を出す必要はないのでしょうね。

結局ブラジル音楽は声が出ないので、ほとんどインストジャズ演奏しましたが、このトリオでやった4ビートジャズが思いのほか楽しくて、ジャズ的アプローチでブラジル音楽やっていくのも面白そう
e0116937_00374721.jpg

クラリネット楠原さん、フルート飯田さんも参加いただき、ありがとうございました。

10日は季節ごとの新宿ピットイン、夏の回でした。
e0116937_00374893.jpg

演奏中の写真、石井さんにいただきました。ありがとうございます。

トランペット牧原正洋さん、ベース鈴木克人さん、ドラムス田村さん、エキサイティングな初組み合わせでした。
e0116937_00374869.jpg

この日は中学や高校の同級生達が来てくれて、他にもいろんな方に会えて嬉しかった。

二日続けてのリーダーライブは体調的にはきつかったけど、コンディションは良かったです。

聴きに来てくださった方々に、心より感謝いたします。

次回ピットインは秋の回、10月30日日曜日昼間です。

そして草加シュガーヒルは次回来月11日です。

連続二日間のリーダーライブを終え、良い面や反省点を踏まえ、自分のやりたい音はどんなものなのかを、シビアに見つめることができました。

今後の自分の音楽の指針を、ブレずに持っていきたいと痛感しました。メンバーの家庭の事情によるトリオ解散から数ヶ月経ち、来年に向けて新バンドの構想も、考えていきたいです。しばらく試行錯誤ですね。いろんなメンバーとやってみたいです

次回ピアノトリオは、8月6日土曜日、大泉学園インエフ、林正男b.田村陽介d.の素晴らしいメンバーです。ぜひよろしくお願いします!


[PR]
by shokojazz | 2016-07-11 23:51 | ジャズ | Comments(0)
<< 生徒さん達との時間でした 声が出ない〜 >>