高瀬さんのコンボ見ました

6日は新宿サムディで、先日草加シュガーヒルでのデュオライブでお世話になった、トランペットの高瀬龍一さんの三管バンドを見に行きました

アルト大山さんはじめ、何れ劣らぬ凄腕揃いなんですが、よくある腕自慢運動会的演奏ではなく、抑えのきいた、渋い大人のバンドで、疲れなくて、とても心地良かった。

あまり体調もよくなかったので、はじめから1セットだけで帰るつもりで行ったのだけど、面白くてつい最後まで聴いてしまいました。

こういうのを聴くと、やっぱりジャズって素晴らしいなと、痛感しますね!

今月は29日昼間に私も新宿ピットインで管楽器入りバンドをやるので、色々とやる気になりました。

ところでこの日サムディの場所が3度目なのにわからず、新宿で迷っていたら、新宿Jの幸田さんとバッタリ出会い、サムディまで連れてきてもらいました。
e0116937_01311314.jpg


幸田さんとサムディの前で記念撮影。ほんと良い人です、笑。たまにはJにも行かなきゃ
[PR]
by shokojazz | 2016-04-09 01:18 | ジャズ | Comments(0)
<< カスターで着物ライブ、検査など。 手術から3年生きました >>