月末月初、カスターなど。

先日ブログに書いた3月26日のバークリーバンドの譜面の練習が結構大変だったので、終わったらちょっと気が抜けて風邪で寝込んだりしてました。

30日には乳癌手術後三年検査の1日目で、放射能薬液?を体内に入れて3時間後に撮影というヘビーな骨転移の検査などやり、
残りの検査色々は4日の予定。全部終われば一安心ですね。

31日は湯島カスターで池田聖子ちゃんとの共演でした。
e0116937_00280449.jpg

写真はホーリー店長にいただきました。

聖子ちゃんは山岸組の出世頭、大人気で、この日も常連さんはほぼ全員集まったのでは。

歌もしっかりしてるし、おっとりした性格が魅力です。

いつものカスタートリオ、中田さん、佐藤さんが優しくサポート。ホーリー店長もニューギターで参加、良い音でした。
e0116937_00280478.jpg

この日は常連さんの一人のお誕生日をお祝いしました。笑顔が素敵。長生きしてね!

そして3日は、近所のライブハウス、オルガンジャズ倶楽部にお弟子さんのライブを聴きに行きました。

渋谷レッスンの帰りだったので、ギリギリに到着しましたが、数回しか出演していないのに、マスターが覚えていてくれて嬉しかった
e0116937_00280458.jpg

オルガンの徳田真由美さんは、プロのピアニストでもありますが、元々オルガンが本業らしい。

自分がベースも兼ねるスタイルで、ほんと器用ですよね、若いメンバーの演奏はフレッシュですねぇ。ゲストは珍しく男性ボーカル、渋いお声でした。

真由美さんのオリジナルや、スティービーの曲など面白かったです

e0116937_00280584.jpg

地元、江古田の千川通りの桜、素晴らしいです。

今年はやはり地元の哲学堂にも足を伸ばしてみました。近いのに中に入ったのは初めて!ゆったりした時間を持てました。
皆さんも各地で桜を楽しんでらっしゃることでしょうね。

明日は検査をいくつかこなした後に、大好きなブラジルの作曲家のライブに行く予定。

楽しいことが待っていると検査も前向きに受けられますよね〜

私もポルトガル語で歌っているRaza(ヘイザ、祈り)などを書いた、Edu Loboという方です。

4月4日ビルボード東京です。よかったら。
[PR]
by shokojazz | 2016-04-03 23:56 | ジャズ | Comments(0)
<< 渡辺匡彦カルテット@アケタの店etc 乳癌手術後3年検診 >>