セッションな日々と2年検診でした~

4月11、12,13日と続けて演奏しました

11日(土)は英語発音指導の高野亮さんの主催するボーカルワークショップで、歌の方達の伴奏をしました
e0116937_22401049.jpg

私は歌も勉強中なので、興味深く発音の説明を聞きました
最近は私はポルトガル語で歌っているのですが、英語でも歌おうかなーと思案中です
e0116937_22433030.jpg

ベースはおなじみ林正男さん、気持ち良くデュオできました

12日(日)は毎月1回の渋谷KO-KOでのセッション司会。のはずが、またまたピアノの参加者が誰も来なくてピアノ弾きっぱなしでした。弾きながら次のメンバーの組み合わせを考えるのは難しい
e0116937_22594129.jpg

この日のベースは久々に山口裕之さん、ドラムスは工藤悠さんでした
楽器はピアノ以外バランス良く集まっていただきましたが、ギターもゼロでしたね。

それにしても茨城、山梨、千葉、など遠方からの参加者もいて、ありがたいことです
来月は10日です。ピアニストもぜひ来てくださいね!

13日(月)は湯島カスターで、ボーカル井上久子さんとの共演でした。豪雨なのに、久子ちゃんのファンの方がたくさん来て、さすがの人気です。
e0116937_235852.jpg

ベース中田さん、ドラムス佐藤さんのカスタートリオ。久子ちゃんの歌が存在感を増していたし、クラリネット演奏もあり、雨の中盛り上がりました。ジャズワールドという業界新聞社長が、雨の中撮影に来てくれました

さて演奏はそんな感じですが、15日(水)に手術後2年の検査で、手術した病院へ行きました。最近は別の病院に通っているので懐かしい。2年前のことがあれこれ思い出されました
e0116937_2393297.jpg

核医学検査病棟からの景色も変わらない

昨年の1年検診の時よりは、気持ちもだいぶ楽になりました。
この検査の結果は大丈夫そうな気がしていますので、結果が良かったら、そろそろ、ほぼ健康な人として、
手術前くらいの練習量に戻せたらとたくらんでいます。この2年は体調を崩して仕事に穴をあけることのないよう、こわごわやっていたので。パワーアップしてお会いしたいですね!

今月26日日曜午後2時半から新宿ピットインでリーダーライブやります。いつものトリオ(鈴木克人さん、工藤悠さん)にアルト平山順子ちゃんをお迎えしてのカルテットです。ぜひお顔を見せてくださいませ。
[PR]
by shokojazz | 2015-04-17 23:26 | ジャズ | Comments(0)
<< 近県3日連続で行きました カスターと手術2年記念日 >>